お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

Investigate Blog

暮らし・生活・雑学

ムカデがさす理由を解説!なぜなのかを知ることが大切だよ!

更新日:

 
嫌な害虫の一つが「ムカデ」。

足がたくさんあって、気持ち悪いですよね…。
 
 
この嫌なムカデなのですが、時々家の中に出没します!!

しかも、家への侵入だけに飽き足らず、人をさすといった暴挙に!!
 
 
それだけでも許せないのに!!

このムカデ、毒を持っているらしい…。

いったい、何のためにこの毒針で人を襲うのだろう…??
 
 
 
ということで、このムカデの習性を徹底的に調べてみましたよ。

本記事では、ムカデがさす理由について、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.ムカデがさす理由とは!

ムカデがさす理由は…。

と、その前に、実はムカデは「さす」のではなく、「噛む」です。
 
 
ですから、ハチのようなお尻の毒針は持っていません。

ムカデが持っているのは、「毒牙」です。
 
 
しかも、正確には「口にある牙」ではなく、胸にある「脚」が変化して「牙」になったもの

胸にある脚の一対が頭の位置に伸びてきて、牙の役目をしているのです。

その脚から毒が出る仕組みなのですね。
 
 
そういったわけで正確には、「毒牙」ではなく「毒爪(どくそう)」。

そして、この毒爪のことを「顎肢(がくし)」と呼びます。

「肢」は手足を意味しますので、「顎」の役目をする「脚」ということ。
 
 
ちなみに、こういった脚が顎(牙)の役目をする種類の生き物を「唇脚綱(しんきゃくこう)」または「唇脚類」といいます。

そして、ゲジゲジもこの仲間。
 
 
 
さてさて、本題ですがムカデが噛む理由は主に二つ。

一つが、食べるための獲物を捕まえるため

そしてもう一つが、敵から身を守るためです。
 
 
したがって、ムカデが人間を噛む理由は、ムカデの防御行動。

ムカデは目が悪いため触覚を頼りに行動するのですが、その行動の途中でたまたま人間と遭遇し、驚いて防御のための攻撃に出るのです。
 
 
ですから、ムカデがあらかじめ人間を目指して、狙って攻撃してくることはありません。

この辺は、人間を狙って近寄る「アブ」や「蚊」とは違います。

あくまでも、突然の遭遇によって防衛反応として噛むということ。
 
 
ムカデは、噛んだ際に毒を注入しますので、気をつけなくてはいけません。

ムカデを手で掴んだりしてはいけませんよ。

ムカデの毒は、ハチの毒と成分が似ていることから、場合によってはアナフィラキシーショックを発症する可能性があります。
 
ムカデ
 
それから、ムカデは捕食のために噛むのですが…。

この時は、獲物に対して噛んで毒を注入します。
 
 
ゴキブリ・クモ・ミミズなどを食べるのですが、その他の虫たちも食べますよ。

昆虫以外では、カエルやトカゲなども毒を注入して食べます。

なんと、ヘビやネズミなども食べるらしい…。
 


 

2.ムカデにさされないようにする対策!

ムカデが多く暮らしている場所は、石の裏側や落ち葉などの裏側など。

日が当たらない、ジメジメした場所を好みます。
 
 
ということで、ムカデに噛まれるリスクが一番高まるのは、ガーデニングの時ではないでしょうか。

そういった危険を事前に摘んでおきましょう。
 
 
ガーデニングの前に、ムカデをさがすというのも大変なので、あらかじめ罠を仕掛けるのが簡単です。



 
これは、「ムカデコロリ」という毒餌剤。

誘われたムカデを、毒餌で退治します。
 
 
これを、庭のあちこちに仕掛けておくだけでオッケー。

簡単です。

ムカデ以外に、ヤスデ・ゲジゲジ・ダンゴムシ・ワラジムシにも効果がありますよ。

ところで、ムカデは家の中にも侵入してきます…。

ムカデが家に侵入する理由と、侵入させない対策などを解説した関連記事がありますよ。

よかったら、下のリンクから覗いてみてください。

ムカデが布団の中にいるのはなぜ?その理由を徹底解説するよ!

多くの対策を、詳しく解説した記事です!

 
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、ムカデがさす理由についてでした。

正確には「さす」ではなく「噛む」理由ですね。
 
 
ムカデは、自ら進んで人間を噛みにきているわけではありません。

ムカデが人間を噛む理由は、突然の遭遇に驚いた防御反応。

自分の身を守るために、嚙むのです。
 
 
普段は、獲物を捕食するために噛みます。

毒を持っているので、噛まれないよう気をつけなくてはいけません。





関連記事と広告

-暮らし・生活・雑学

Copyright© Investigate Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.