お役立ち情報を深掘りしてご紹介いたします!

Investigate Blog

掃除・洗濯

シルバーの洗浄方法!自宅でできる簡単な手法を徹底解説!

更新日:

 
貴金属でありなが手頃な価格で購入できる「シルバー」。

でも、最初は輝きを放っていますが、使っていくうちにどうしても黒ずんでしまいます…。
 
 
このシルバーの変色の原因は、「硫化」と「塩化」というもの。
 
 
人の汗や空気中に含まれる硫黄に反応するのが「硫化」です。

もちろん、硫黄が含まれる温泉に入れても変色しますよ。
 
 
そして、塩素系漂白剤や塩素系消毒液などに含まれる塩素に反応するのが「塩化」。

ちなみに、「塩化」による黒ずみは素人ではどうしても落とすことができません…。

ですから、塩素には特に気をつけてください。
 
 
 
ただし、硫化による変色は簡単に落とすことができますよ!

ということで本記事では、自宅でもできるシルバーの洗浄方法について、わかりやすく解説していきます。

かなり深掘りしましたので、ご期待ください!
 

スポンサードリンク

 

1.自宅でもできるシルバーの洗浄方法!

それでは、比較的自宅に揃っている物での洗浄方法と、手間がかからないシルバーの洗浄方法をそれぞれ解説していきます。
 

①自宅にある物でのシルバーの洗浄方法!

シルバーの黒ずみは様々な方法で取り除くことができますが、最も広く行われているのが「重曹」を使った方法です。
 
 
使用するものが、「重曹」「耐熱容器(金属以外)」「アルミホイル」「熱湯」だけ。

こういった家庭にあるもので、キレイにすることができます。
 
 
 
では、やり方を説明しますね。

まず、耐熱コップの内側にアルミホイルをビッチリと敷き詰めます。

耐熱容器は、コップでなくても、マグカップでもボウルでも金属以外であれば何でも構いません。
 
 
そして、アルミホイルで埋まった容器の内側にシルバーを入れます。

そこに、一度沸騰させた熱湯を注いでください。

熱湯の量は、スッポリとシルバーが沈んでしまう量です。
 
 
さらに、そこに粉末の重曹を入れましょう。

重曹の量は、熱湯3に対して重曹1の割合です。
 
 
熱湯の温度が低いとキレイになりませんので、熱々の熱湯を注いだらすぐに重曹を入れてくださいね。

そのまま、放置して熱湯が冷めるまで待ちます。
 
 
熱湯に触れる程度に冷めたら、取り出して水ですすいで終了。

これで、キレイになりますよ。
 
 
この方法は、化学反応を利用した方法です。

したがって、シルバー以外の素材が混じっている場合、その素材が変質してしまう可能性があるのでご注意を
アクセサリー
 

②簡単なシルバーの洗浄方法!

続いて、最も手間のかからない簡単な洗浄方法を説明します。
 
 
それは、「シルバークリーナー」を使った方法

クリーナーを購入しなくてはいけませんが、その他に準備する物がありません。

しかも、時間も1分から2分程度でキレイになります。



 
これが、人気のシルバークリーナー「シルバースパークル」。
 
 
この容器の蓋を開けて、付属のピンセットでつまみ、中の液体にシルバーを1分~2分浸けるだけ

最後は水ですすいで終了です。
 
 
凄く簡単ですよね。

これだけでシルバーがあっという間にキレイになります。

しかも、付属のクロスで磨くとさらに光沢がアップ。
 
 
 
それから、シルバーは必ず小さいものとは限りません。

たとえば金管楽器など、液体に沈めることができない場合もあります。
 
 
そういった場合は、以下の製品がおすすめ。



 
これは、「バズシルバークリーナー」。
 
 
中には、シルバー洗浄液がしみ込んだ綿状の繊維が詰まっています。

それを、使う分だけちぎり取って、それでシルバーをゴシゴシと擦るだけ

仕上げは、シルバー用のクロスで磨いてください。



 
これは、「シルバークロス」。

「シルバースパークル」の方はクロスがセットになっていますが、「バズシルバークリーナー」の方は別途購入しなくてはいけません。
 
 
それから、これらの薬品はどちらも、シルバー以外の素材が混ざっている場合に注意が必要です

必ず説明書を確認してください。
 


 

2.シルバーの変色を予防する方法!

シルバーの変色を防ぐには、マメに汚れを拭き取ることが大切。
 
 
ただし、前項で紹介した「シルバークロス」は「研磨」作用がありますので、あまり頻繫に拭き取るとシルバーが削れることに…

ですから、日々の汚れの拭き取りにはメガネクロスなどがおすすめです。



 
これは、OAメーカーであるサンワサプライの「メガネクロス」。
 
 
それから、凹凸があってクロスが届かない部分は以下の製品がおすすめ。



 
これは、「超音波洗浄機」。

アクセサリーの他に、メガネの洗浄にも使えます。
 
 
ちなみに、硫化による変色に対する超音波洗浄は、残念ながら効果はありません

超音波洗浄は、あくまでも「汚れ落とし」のためのものです。
 
 
 
あと、シルバーは空気中の硫黄とも反応してしまうのですが…。

だからといって、真空状態で保管するのは無理…。
 
 
ということで、空気の循環をなるべく減らしましょう。



 
これは、「チャック袋」。
 
 
こういった袋に入れておくことで、空気が循環しませんので硫黄との接触が減ります

袋に入れる際は、なるべく空気を抜いてください。
 
 
サランラップで包んでも効果はありますが、毎回サランラップを使うのももったいないですよね。

やはり、繰り返し使えるチャック袋がおすすめです。

ところで、アクセサリーや金管楽器には「シルバー」以外に「真鍮」のものもあります。

この「真鍮」や「銅」といった金属には、シルバーとは違った「緑青」という錆が…。
 
 
そういった、緑青の落とし方についての記事がありますので、よかったら下のリンクからご覧ください。

真鍮のサビを大特集!毒性の有無も含めて対処法を徹底解説!

予防方法も説明していますよ。

 
 

スポンサードリンク

 

まとめ

以上が、自宅でもできるシルバーの洗浄方法についてでした。
 
 
シルバーの変色は、重曹などでキレイにすることができますが、おすすめはシルバークリーナー。

ピンセットで液体に浸けるだけなので、とにかく簡単です。

お試しください。
 
 
あと、シルバーが硫化するのを防ぐには、マメな拭き取りと空気の遮断が大切です。

小さいチャック袋で、密閉して保管しましょう。

ところで、アクセサリーを置き忘れることは少ないと思いますが、傘を忘れることは結構ありますよね…。

そういった傘忘れを防止する方法がありますよ。
 
 
よかったら下のリンクから覗いてみてください。

傘を忘れるのを防止する方法!少しの工夫で万全な対策だよ!

それから、洗濯したシーツをコンパクトに干す方法に関する記事もありますので、こちらもどうぞ。

シーツを部屋干しする方法を解説!早く乾かすコツはこれだ!

 





関連記事と広告

-掃除・洗濯

Copyright© Investigate Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.